Q:メモリアルセレモニーのご提案について


自分らしい葬儀スタイルをプロデュース!!

事前相談の段階で 「その人らしいお葬式」 の葬儀相談・予約をお受けしています。

まず、自分の人生をしっかり振り返ってみましょう。
生まれた時のこと、幼かった頃のこと、青春時代、大人になってから・・・・。  時間をかけて自分のことを、もう一度見つめ直していくことにより、自分がどういう生き方をして来たのかを確認します。そうすることにより、これからの生き方も おのずと見えてきますし、どのような最期が自分にふさわしいかのかも 答えがでることでしょう。
これまでのご相談によるお葬式のカタチの例をあげてみましょう。

  • たくさんの好きなお花に囲まれた花祭壇によるお葬式
  • 好きな音楽によりお送りする音楽葬
  • お葬式は身内だけでゆっくりと静かにお別れをし、後日お別れ会・偲ぶ会というカタチの式
  • 気心の知れた人達に集まってもらい思い出話をしてもらい故人を偲ぶ友人・知人葬
  • 思い出の品に囲まれた家族の愛いっぱいの式
  • 無駄なお金をかけず質素に行いたい式

  その人その人で、お葬式のカタチも違ってあたりまえです。
  人生最期のセレモニーを、自分で考えてみませんか?
  自分の葬儀まで自分で考え実行できるなんて、最高だと思います。お気軽に葬儀のご相談にお越し下さい。 



Q&A


リンク元